犬と一緒に寝たり、チューはダメなんですっ!

犬とキス

CTAタグ

 

ドッグタグ バナー

1. ワンコにチューしてはいけない

犬がいても清潔」な生活にはワンコとの関わり方も重要です。

ワンコに果物をあげたり一緒に遊んでいるとかわいくて思わずチューをしちゃったりしていませんか? ワンコも飼い主の口を狙ってペロペロなめてきますよねー。それをなめさせてませんか?

チューはダメなんですよ、チューは。

なぜならばズーノーシスという人獣共通感染症があるからなんです。

 

ズーノーシス? 聞いたことないよ、というあなた。

狂牛病は知っていますよね?

正式名称は牛海綿状脳症、英語の略称をBSEといいます。

ポートレイトバナー

1986年(昭和61年)にイギリスで初めて発見されました。

科学的証明はまだされていないようですが、ヒトのクロイツフェルト・ヤコブ病の原因の一つと言われているのです。

BSEを発症した牛の「異常プリオンタンパク質」が食肉加工の段階で混入してヒトの口に入りクロイツフェルト・ヤコブ病を発症するようです。

また、中世ヨーロッパで大流行した「ペスト」や「狂犬病」などがズーノーシスなのです。

このように「ヒトと動物の間で移る病気」のことをズーノーシス/人獣共通感染症といいます。これは「動物からヒト」だけではなく、「ヒトから動物」にうつることもあります。ヒトのインフルエンザがフェレットに感染したり、結核がサルに感染したりなどの例があるんです。

また、感染源の動物には全く症状が出ていないのに、人間に感染すると重大な症状を引き起こす、なかには死亡するほど重篤なものもあるので注意が必要です。

CTAタグ 赤

2. 飼い主の責務としてズーノーシスの知識を持つことが必要

2006年に改正された「動物の愛護及び管理に関する法律」では、「ズーノーシス/人獣共通感染症の知識を持ち、予防することが飼い主さんの責務である」と定義されたんですね。

どんな病気があるのか調べてみるとWHOで確認されているのは約150種。このうち日本では50種のズーノーシスがあると言われています。

犬からうつるズーノーシスの主なものは、先程の狂犬病や回虫症、疥癬、Q熱などです。

なのでペットの犬といえども過剰な接触は避けたほうが賢明です。

 

  • 口移しでご飯をあげたり、同じ食器は使わない。また、一緒に寝ることなどは避ける。
  • 予防薬の投与や予防接種を行う。
  • 犬の体や飼育環境を清潔に保つ。
  • 犬に触ったら手を洗う。
  • 犬が病原菌を媒介する昆虫やどうぶつを口にしないように気をつける。
  • 犬のトイレでは糞尿をすみやかに処理。

 

一緒に寝るのはダメ というか、犬をベッドにあげてはダメなんですね。

しまった! しっかりベッドにあげていました!

ベッドの犬

室内犬でも、外に散歩に行ったときノミやダニが体に付着していることもあります。それが寝具につき、ヒトについてしまう場合があるからです。皮膚病にかかっている犬からは「真菌症」を移される危険もあります。

洋画などでみる犬と一緒にベッドにいるシーンに憧れてたんだけどなー。

でもそこはぐっと我慢しましょう。

 

もちろん大切なのは「うつらないように気をつけること」ですが、もしあなたが体調が悪く、医者に診察してもらうときは「犬を飼っていること」を伝えることを忘れないようにしましょう。

犬との環境をきれいに保ちたい!
●夏場に犬散歩で塩を吹いてしまったラルフローレンのキャップを洗ってみる
●犬の消臭スプレー おすすめは無香料! 直接吹き付けられる安全なものが使いやすい!
●重曹で犬のおもちゃをドライシャンプーする 汚れは取れるのか?
●トリミングサロンを探す条件とは
●子犬のグルーミングセットを用意しよう サロンはいつからOK?
●横浜市でテリアをプラッキングができるトリミングサロンは9店だけ!神奈川県内では?
●フロントガラスのウォータースポットにビネガースプレーは効くか?
●重曹で部屋に充満する犬のニオイを一掃・消臭したい!
●犬のニオイを消臭して、快適に暮らすいくつかの方法
●臭くない犬 臭い犬 はどの犬種? 臭いの原因は? どう対策しよう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です