TARZAN 心が整い、カラダが強くなる! 犬と楽しむフィットネスライフ。

tarzan 表紙

合わせて読みたい三浦半島シリーズ

※ 写真は全て「tarzann」より

1. 最新号の「TARZAN」では犬と一緒に行うフィットネスの特集

tarzan 特集中扉

犬を飼い始める時に、毎日散歩にいくからこれでカラダは引き締まるし、すごく健康になるに違いないと思いませんでしたか?

私は本当にそう思っていたのですが、ラブラドールを飼おうが、ノーフォークテリアを飼おうが体重は変わりませんでした。

だから犬との散歩でフィットネス効果という切り口は、すごく需要があるんじゃないかと思います。

毎日30分から1時間は愛犬と散歩するので、同時にフィットネスができればとっても効率的ですよね。

2. 実はチワワはタフだった

一番興味あるのはどのくらいのペースがワンコにとって負担がなく、飼い主にとってはフィットネスの効果が高まるのか? ですよね。

キャラクターバナー

「TARZAN」によれば、「チワワでもママチャリの速度(時速約15キロ)で散歩させても1時間程度では根を上げない」そうです。

え? チワワが? そうなんだーですよね。

基本は「飼い主が心地よく持続できる速さ」リミットは「すれ違った知人と笑顔で話せるペース」だそうです。

うーん、感覚的すぎてちょっとよくわかりませんね。

やはり以前記事にした「最大心拍数(220)からマイナス年齢の60−70%」くらいってやつが具体的ですよね。犬とドライブどこ行こう AppleWatch 

3. 犬と一緒にジョギング

犬とジョギング

モデルのロドリー明美さんをフィーチャーして、犬と一緒のジョギングを実践してみたコーナーもあります。

ウエストに巻くタイプのリードを使って愛犬と一緒にジョギングする写真がたくさん載っていますね。

「ジョギング」というとストレッチのあと、すぐに走り出し、ずっと走っているイメージですが、ランニングコンサルタントの牧野仁さんによれば、普段の散歩のように歩き出し、犬に声をかけながら、犬が走りたい時に走るのがコツなんだそうです。

それだと走ったり止まったり歩いたりになりがちでしょうけど、普通の散歩の間にはまず走るということはないじゃないですか。

そう考えると、走るパートが加わった分、フィットネスは強化されるってことですね。

3. 思わず笑ってしまう愛犬と筋力トレーニング

犬と筋力トレーニング

効果はあるのかもしれないのですが、絵柄的に笑ってしまうのが「スキンシップしながら愛犬と筋力トレーニング」の記事ですね!

「愛犬をウエイトにして様々な筋力トレーニングをする」という提案です。

ルールが設定してあって

  • ドッグファーストの精神を忘れない
  • 犬に安全な空間を確保する
  • 犬が嫌がったら無理強いしない
  • 回数にこだわらない
  • アイコンタクトを忘れない

ま、そこまで犬に気をつけて筋力トレーニングするくらいなら、普通にウエイトを使いましょうよ。きっとシャレのページなんだと思います。

犬を飼っていると、飼っていない人よりも寿命が長いことがイギリスの研究で分かっています。なにより犬がいるスポーティで健康的な生活ってとてもかっこいいですよね。

「TARZAN」愛犬は最高のフィットネスパートナー は愛犬家必見ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です