犬の熱中症対策はこの5グッズで! サマーカットは危険なことも!

暑い。
あまりにも暑い日が続きますね。
長梅雨で全く太陽が顔を出さなかったのに、梅雨が終わった途端この酷暑です。体調崩さないようにしてください。

1. サマーカットが危険なこともある

暑いといえば気になるワンコのこと。
人間でさえ暑いのに、毛むくじゃらなワンコはなおさら酷暑に感じられると思います。
うちのノーフォークもイギリス原産。緯度でいえば北海道くらいの気候の犬ですからクーラーかけっぱなしの室内で悶々としております。

そうなってくると「サマーカットで涼しくしてあげようかな」と考えてしまいますが、ちょっと待って。サマーカットは暑さに危険な場合があるのです。

2. 犬の被毛には意味がある

犬には体に汗腺がありません。
ということは、体の表面で汗をかき、それが蒸発することでは体温を調節できません。
そこで活躍しているのが被毛なんです。
もふもふの被毛の中に空気の層を保持していますから、そこが断熱材の役割をしているのです。
もしこれがなければ、直射日光が地肌に当たったり、地面からの照り返しを防げない状態になってしまいます。
直接太陽光戦が当たることで、人間と比べて角質層が薄いこともあって、犬の体温はぐんぐん上がり、熱中症を招くことになるそうですよ。

サマーカットにしたことで熱中症のリスクが上がってしまうんですね。
また、部屋の中でもクーラーの風が直接体に当たりますから、過度に体を冷やしてお腹を壊すなどの危険もあります。
外出が多くなる夏には、ノミやダニから皮膚を守ったり、身体の乾燥を防ぐことでウィルスの繁殖を防ぐという役割もあります。
極端に短いサマーカットは夏に危険なんですね。

3. サマーカットにするなら配慮が必要

もちろん、今ではほとんどの犬が室内飼いであって、心配するほどサマーカットの危険性はないという意見もあります。
考え方次第ですね。
しかし、極端なサマーカットの利点がそれほどないとすると、人間の「かわいい」とか「涼しそう(という誤解)」のためにサマーカットにする必要もまた感じません。
もし、サマーカットにするにしても散歩の時には服を着せて直接日光が当たることを避けるなどの配慮が必要ですね。

4. 涼しく過ごさせる5つのグッズ

ではこの暑い夏をどう過ごすか。
クーラーを使うのはもちろんとしても、ずっと部屋の中にいるわけにも行きません。散歩に連れて行かないと太ってしまうし、運動不足にもなりますしね。
アマゾンを調べてみたら、こんなグッズがあるんですよ。

① ペットハウス「オアシス 縦置き型」

Tシャツバナー

昼間はクーラーつけっぱなしは仕方ない。でも夜までつけるのは経済的にどうかな、とか人口的な涼しさのなかで眠らせて体調が心配、なんていう場合にオススメしたいのがこの「ひんやりハウス」。
写真のハウスの上の方に引き出しが付いてますよね。
ここに保冷剤が入れられます。ここから冷気がワンコを冷やしてくれるわけです。ハウスの壁は断熱材を使っていますから、効率的に保冷剤の冷気を活用できるんですね。
「保冷剤をクレートに入れれば良いのでは?」と思いましたが、ワンコがかじっちゃうかもしれないですよね。うまく考えているな、と思います。

ところがまだユーザーボイスがなく、使った人の話がわかりません。
こんなの探していたんだよ、というあなた。感想をおしらせください!

※出典 アマゾン

② BlackDoggy 犬用クールベスト

こちらはベストを水に浸して、その気化熱でワンコの体の熱をとるというものです。
使い方としては
1.水道水に浸してください。(冷水、氷水ならより良い)
2.軽くもみながら、十分にベストに水を吸わせます。
3.水がたれない程度に全体を軽くしぼってください。
4.ワンコに着せてあげてください。

ベストの内部にサンドイッチされた空気網があって通気性も良いそうです。反射カバーが付いていて夜に安全なのもいいですね。

ユーザーボイスではゴールデンに着用したところ、いつもより散歩が辛そうではなかったと報告されています。
また、歩いていると乾いてしまうが、(2時間ぐらい持つというレポートもあり)水をかければまた冷えるということで、保冷剤にはない使い方ができそうです。
色も救命胴衣みたいでかっこいいと好評ですね。
一方でシーズーに着せてみたが、重くて歩かないという報告も! たしかにサイズ展開がM
からで、小型犬には重いのかのしれないですね。そういう場合は「マルカン ひんやりお散歩ベスト S 超小型犬用」のような別ブランドですが、小型犬用のものがあるようです。
※出典 アマゾン

③ 犬用 クールバンダナ ひんやり首輪 スカーフ ネッククール

人間も同じですが、首の血管を冷やしてやることが、熱中症を防ぎます。この商品はそのワンコ版。
メッシュ生地でできていて普通の霊感首輪と違い、抗菌力、消臭効果に¥優れているそうです。
これを冷たい水に浸したり、冷蔵庫に10分ほど入れて冷やすとちょうどいいひんやり感になるそうです。
ワンコに装着して気にならないくらいの軽さで、防腐剤、化学薬品、樹脂などは一切使っておらず、肌にも優しいと書いてありますね。
3サイズ展開で、それぞれ次の大きさです。
Sサイズ:幅11cm、首周り35cm Mサイズ:幅13cm、首周り45cm Lサイズ:幅16cm、首周り55cm

使った人の感想を見ると
「チワワ用に買った。リバーシブルなので日替わりで楽しめそう」
一方
「手軽に何度でも使えるのはいいが、すぐに温まってしまい、本当に涼しくなるか疑問」というものも。まあ、小さいから当たり前ですね。使うシーンを考えないといけないのかもしれません。

④ Bravoly ペット ひんやりマット

ひんやりマット類はとてもたくさんあるのですが、その中でもユーザーの星取りが一番多かったものがこれです。
マットの中に、動物に無害の冷却ジェルが仕込まれていて、冷蔵庫に入れなくても7−8度体感温度が下がるとしていますね。
嬉しいのは防水防塵で水洗いできる点でしょうか。
ワンコ用のクッションはどうしたって汚れますからね。
使用者からは
「感触は保冷剤のようなジェル感が強い感じ」
「触っていても体温であったまってしまわない」
「防水なので、使用後タオルで拭くだけで綺麗になる」
「ガリガリ爪を立ててもキレたりしない」
爪を立てて傷つかないのはいいですよね。
うちのノーフォークはとにかく「掘る」んですよ。
本革のソファがひどいことになっています。猫の爪でも大丈夫というレポートもありました。
※出典 アマゾン

⑤ アイスノン

アイスノンもワンコ用があるんですね。
多分皆さんの冷凍庫でも2、3個冷えてると思います。
その冷却能力に疑問はないですよね。
商品紹介には「暑い日をしっかりサポート。快適な環境で過ごせる愛犬用アイスノン。凍らないやわらかくフラットな仕様で快適。リバーシブルの専用カバー付き(ナイロン側・メッシュ側)。室内はもちろんお出かけ時の車内。カートやキャリーなど様々なシーンで活躍。保冷剤本体を3時間冷凍庫で冷却すると3-5時間冷たさ持続。」
人間用アイスノンより一回り大きく、冷蔵庫に入れて冷やすには幅をとることは覚悟ですね。
アイスノンのいいところは、カチカチに凍らず枕などに使いやすいところです。犬用のこれも同じ。またカバーも付いていることからワンコ用枕として使い勝手が良いようですよ。

※出典 アマゾン

5. まとめ

いろんなグッズが発売されていて、心強いですね。
でもなによりワンコを酷暑から守るのは飼い主の心配り、注意です。
大切なワンコが熱中症にかからないように、気を配ってあげてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です