マリンアンドウォーク犬連れ冬散歩!ランチはカカアコ一択!駐車場のエレベーターは犬不可 横浜

1. MARINE&WALK YOKOHAMAとは

Last modified on: 12月 21, 2019

2016年の3月にできた「マリンアンドウォーク横浜」

赤レンガ倉庫のすぐ横に25の個性的なテナントを配しています。

「海沿いの倉庫街に街路をつくるという発想から、

海と緑をシームレスに繋ぐことによって生まれたオープンモール。

中央のストリートに沿って並ぶ個性的なファサードのショップ、

四季を彩る横浜の海沿いならではのランドスケープ、ゆったりとくつろげるファニチャーを設置し、

快適な空間と 魅力的な景観を作り出しています。

街歩きのショッピング、海を眺めながらの食事、あるいは散歩をしたり…

そこにいるだけで上質な時間を過ごせる空間を提供します。」というコンセプトで作られたモールです。

調べてみると海沿いのプロムナードに面していて、どこからも海を感じることができるよう工夫された施設で、海外のアーティストが描いたウォールアートなど、たくさんのインスタ映えスポットがあるとのことでした。

で、スマート・フォーフォーを飛ばして行ってきました。

モールといってもアウトレットではないので、なんかおしゃれな感じが漂います。

2.マリンアンドウォーク横浜で犬・ペット可のカフェ・レストラン

ワンコフレンドリーのモールなんで、テラス席を持つカフェが多いです。

Pie Holic

パイホリックのテラス席

カリフォルニアスタイルの(といってもどんなスタイルなのかわかりませんが)パイの食べ放題のお店ですね。

パイお代わり自由のランチで、メイン料理が三種類、スープ、またはサラダ

日替わりの焼き立てパイ6種類が食べ放題で1,850円。

どのくらい馬力だして食べられるか、で高いか安いか決まりますよね(笑)

お昼には行列ですから、、予約が必須です。

ワンコ同伴がOKなのは海に面したテラス席です。

 

TEL 045-227-6777

定休日 なし(商業施設の定休日に準ずる)

営業時間 11:00~

レストラン収容人数 109席(ホール79席・テラス30席)全席禁煙

ペット同伴 テラスのみ可

URL  https://www.tgn.co.jp/hall/yokohama/ph/

PEANUTS DINER(の前のベンチ)

PEANUTS DINERのテラス席

PEANUTS、すなわち「スヌーピー」の世界観をフーチャーした西海岸スタイルのシーフード、ステーキレストランです。

白基調の壁にはスヌーピーと仲間たちの4コマやイラストが書き込まれて楽しげ。ファンにはたまらないのでは。

オーダーは、メイン料理にプラス1000円でスライダーバーという名のサイドメニュービュッフェをつけるスタイル。

このビュッフェが相当ボリュームがあるようで、メイン料理は抑えたオーダーに、という人が多いようですね。90分の入れ替え制です。

店内は犬連れ不可ですが、入り口の前にマリンアンドウォーク施設のベンチがあります。メニューの一部はテイクアウトでき、そこで食べることができますよ。テラス席と同時に通路になっているので、少し落ち着かないかもしれないですが。

電話 045-323-9555

定休日 なし(商業施設の定休日に準ずる)

営業時間 11:00 – CLOSE/23:00(LO 22:00)

席数 114席

ペット同伴 不可(店頭のマリン&ウォークの施設のベンチにてドリンク等一部メニューのテイクアウト飲食はできます)

URL  www.peanutsdiner.jp

お問い合わせ reserve@peanutsdiner.jp

DINER A16

これまたカリフォルニア、サンフランシスコで大人気のイタリア料理屋「エーシックスティーン」。

日本では丸の内とここ「マリンアンドウォーク横浜」にしかありません。窯焼きのピッツァ、こだわりの肉やシーフードを気持ちの良いサービスで提供してくれます。

味ももちろんでしょうけど、ロケーションが抜群で、海側の建物の2Fにあります。ワンコ用のテラス席は店の前にあり、良い季節であれば港の夜景もあってめっちゃくちゃロマンチックだと思います。

電話 045-323-9610定休日 施設に準ずる

営業時間 11:00 – CLOSE/23:00(LO 22:00)

席数 136席(うちテラス28席)

ペット同伴 テラスのみ可

URL  http://www.giraud.co.jp/a16/

これらのお店は外にテラス席があり、ワンコOKなのですが、真冬で海風でなんたって寒い。

通路のソファにはあるストーブが、テラス席にない。

ここは元町を見習ってほしいなあ。

元町のテラス席にはストーブ常備のお店多かったですからね。

「A16」はカリフォルニアで人気のイタリア料理で、ぜひ行ってみたかったのですが、テラス席に行ってみると海辺に面していることもあり、通りかかっただけですでに修行状態。

スタンダードプードルを連れた家族連れがテラス席にいましたが、ビバークにしか見えませんでした。

KAKA’AKO DINING&CAFE KAMEHAMEHA BAKERY

覚悟してきたものの、想像以上だったので、これはテイクアウトしてクルマで食べるか? と思ったときにKAKA’AKO DINING&CAFE KAMEHAMEHA BAKERY(カカアコ)の店を通りかかりました。

KAKA’AKO DINING 店頭

ワンコOK! と書いてあったけど、テラス席がなく、どこの席がOKなの? と店内に聞きに行くと、なんと室内のレジ前12席がワンコOK!とのこと。

ワンコOKの席

やったー!

すぐさまこのお店に決定!

KAKA’AKO DININGのマーク

でも道ゆく犬連れの人、入ってこないんですよね。

気づかないんじゃないかな? だって店頭にどこにも書いてませんから。

店内

席に着くとお兄さんがワンコに水を汲んでくれました。

Tシャツバナー

とてもドッグフレンドリー!

お兄さんが水をくれる

KAKA’AKO(カカアコ)とは聞きなれないですが、アーティストやクリエイターが集まりハワイで注目のエリアのことだそうです。そこをテーマとしたハワイアンダイニングなんですねー。

オーダーしたのは

バーベキューソースのハンバーガーとガーリックシュリンプ、コナコーヒー。

まずコーヒーが、続いてガーリックシュリンプが運ばれてきました。

ガーリックシュリンプ

ガーリックシュリンプは、最近ハワイアンレストランであれば、絶対に用意しているメニューですよね。

ここのレシピはワイキキの人気屋台「FIVE STAR SHRIMP」のもの。

これね、本当においしいです。

エビが大きく、ガーリックががっつり効いていて、ビールに合うなあ、と思います。海辺だしビールで食べたらおいしいよなあ。

それから運ばれてきたハンバーガー。バーベキューソースがかかったパテが大きいー。男性でも相当食べ出がありますね。

ハンバーガー

細いフライドチキンも、他ではあまり見ませんが、おいしいしボリュームありますね。

結局食べすぎて、夕食は抜きでもいいかな、と思うくらいでした。(湯豆腐にしました)

まー、お値段もそれなりなんですけどね。

セットランチのメニューもあり、本当に量が食べたい場合はそちらが安くつくでしょうね。

サラダバーとデザートが食べ放題なんでね。

でも、サラダバーのセットは奥のダイナーに置いてあるので、ワンコと一緒の席だと、そこまで取りに行かないといけない。割とめんどくさい距離かもしれないです。下の写真が奥のダイナーですね。

奥のダイニング

ひとつリクエストするなら、リードをつなぐカラビナ、リードフックがありません。

テーブルの脚にリードをつなぐしかなかったですが、ここ何とかして欲しいですね。

足の下でじっとしているノーフォーク

とはいえ、真冬にマリンアンドウォーク横浜で犬散歩するなら、カフェはもちろんカカアコ一択です。

メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

TEL 050-5590-5301定休日 なし(商業施設の定休日に準ずる)

営業時間 11:00~23:00

レストラン収容人数 72席(立席:110人 着席:72人)完全禁煙

※店内・店外に喫煙スペースあり

室内にペット同伴OKの席あり

URL 記載なし

3. マリンアンドウォーク駐車場のエレベーターは犬不可!

エレベーター ワンコ不可

駐車場は89台しか停められないので、夏には結構並びそうですよね。

冬にオープンモールはあまり人気がないのか、今日はすいすい停められました。

駐車場は¥500/1時間ですが、1店舗で¥3000以上の買い物をすれば1時間無料になります。

さらに別の店舗で¥3000買うと1時間無料になるので、¥6000の買い物で2時間無料になります。それ以上の値引きはないようですね。

駐車場 料金

なにより、この近隣では時間あたりの単価が一番安いんじゃないでしょうか。

平日は最大料金¥900ですから、ショッピングとカフェで長っ尻の場合は平日が狙い目ですね。

わりと広めの駐車場に停めてモールに行こうとするとエレベーターはワンコ不可だそうです。

うちはバギーもないし、やる気満々の子犬(6.2キロ)なんで問題なかったですが、バギーがある場合とか、2匹、そして10キロとかだと途方にくれるかもしれませんね。

そういった構成の場合は一人ではなく二人以上で来るようにしないといけません。

4. マリンアンドウォーク横浜 犬と行く場合の注意事項

まずですね、犬連れで利用する前に注意事項がありますから、ちゃんと読んでおきましょう!

・ペットを連れてのエレベーター、トイレ、授乳室の利用・入室はご遠慮ください。
・一般のお客様がご利用になるベンチやテーブルにペットを上げることはご遠慮ください。
・排泄物等は飼い主様の責任において処理、ご対応ください。
・店舗入口や樹木、フェンスへのつなぎとめ・放置はご遠慮ください。
・各店舗へのペット同伴でのご入店は、各店舗スタッフにお尋ねください。
・お車でお越しのお客様は、エレベーター脇階段をご利用ください。
・盲導犬、聴導犬、介助犬は上記制限の対象外となりますので、施設内もご同伴いただけます。
・当施設内でのペット同士のトラブル、負傷、死亡、他人への噛みつき等の事故及び紛争等については、当施設では一切の責任を負いません。

5. 階段を上がっていくと海に出る!

山下公園周辺の記事

駐車場から出たところの海

階段を上がっていくと視界が開け、すぐ海の真ん前に出ます。これは気持ちいい! 夏だったらすごくいい! と思います。

あいにく冬で、しかも雪が降るかも、という曇天ではいまいち喜べませんでしたが。

モールはテナント数25という小ぶりなものですが、「どこのモールでも見かける」お店は見事にありませんでした。

モール内店舗

モール内店舗

 

ショップのレイアウト図

モールといってもアウトレットではないので、なんかおしゃれな感じが漂います。

インスタ映えスポットもたしかにいっぱいですよ!

モール内の通路にはところどころにソファや椅子が置かれていてくつろげるようになっています。

この季節なんで、大型のストーブも適宜配されて暖を取っているファミリーもいましたね。

ストーブ

ペット用の水飲み場やリードフック付きのベンチなどもあり、ワンコと一緒に過ごすことをテーマの一つとしていることが感じられますね。

デザインされた階段にいるノーフォーク

6. DENHAM「デニム洗いパフォーマンス」

ショップでは「DENHAM」がひときわ目を引きました。

なぜならば、この寒空に店頭でジーンズを洗っていたから(笑)

denham デニム洗い

※出典 https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_FashionPress_22140/

あんまり驚いちゃったんで写真撮り忘れました・・。

これは、スタッフの方によるオープン当初からの「洗いパフォーマンス」だそう。

それだけではなく、履き込んだデニムを持参してウォッシュサービスをうけることもできるんです。

デニムを洗うったってユニクロのジーパンを持っていって洗ってもらうわけではなく、「DENHAM」で買ったデニムを持ち込み、大切に洗っていただくわけです。

デニム好きの人には「デニムを洗う」というのが鬼門なんですね。

もうなるべく洗わない。一年ぐらい洗わないのは普通。

自分の体にフィットして、かっこよく色落ちをさせるためにはそうやって「デニムを育てていく」そうです。

ちなみに、どのようにデニムを育てるのか?

・デニムを洗わない

・毎日履く

・トイレのあと、手をきれいに洗ってデニムで拭く

・海にそのまま入る

もう狂気の沙汰ですね。マニアですね。

デニムで有名なDENHAM(デンハム)のリジットジーンズを履き続け約3年、初めて洗濯に出した!

7. マリンアンドウォークで犬とエンジェルウィングスをやってみた!

エンジェルウィングス

絶対に見たことがあると思います。

エンジェルウィングス(天使の羽)の前で撮影をした方たちに幸せになっていただきたいという願いが込められ、世界各国でインスタを始めとしたSNSで話題となっているやつです。

このエンジェルウィングスの提唱者、コレットミラーさんが日本で初めて正式スポットとして描いたものがここ、マリンアンドウォーク横浜にあるんですね。

正面入口右にあるのですが、ここは若いカップルに占領されていたため、「PEANUTS DINER」横の羽で間に合わせました。

多分ノーフォークテリアでエンジェルウィングスをやったのも日本初じゃないか、と。

みなとみらい側のモール入り口にさらに小ぶりのものがもう一個あって、天使でにぎわっております。

8. まとめ

夏もいいけど冬もいい。マリンアンドウォーク横浜は小ぶりですがセンスのいい、犬と散歩して楽しいモールです。

くれぐれも冬場のカフェ選びを間違えないようにしてくださいね!

疲れたのか、死骸のように寝ました。

寝ているノーフォーク

9. アクセス

住所

神奈川県横浜市中区新港1-3-1

営業時間

ショッピング:11:00~20:00

レストラン:11:00~23:00 ※店舗により異なります

定休日

不定休

駐車場

営業時間:6:00~24:00

駐車料金:最初の1時間500円、以後30分250円

収容台数:89台

【平日サービスあり】平日最大900円

※土日祝、特定日(4/29~5/5、8/13~8/15、12/29~1/3)、イベント開催日を除く

※MARINE & WALK YOKOHAMAでのお買い上げレシート(当日発行)1店舗につき3000円以上お買上げで1時間無料サービス(最大2店舗・2時間まで無料。合算は不可)

店舗

MARGARET HOWELL

MSCP PRODUCT SORT

A16

Pie Holic

&Swell

KUSHITANI PERFORMANCE STORE

KAKA’AKO DINING&CAFÉ KAMEHAMEHA BAKERY

築地玉寿司 YOKOHAMABAY

LOVEST BY NARUMIYA

COS

COMMUNITY MILL SODA BAR

BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai

ミゲルフアニ

DENHAM

PEANUTS DINER

AGEDINGLAM

LOURMARIN MARKET&GALLERY

甘味茶房 横濱くりーむうどん

Ron Herman

GREENROOM GALLERY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です