サザンカバーズを犬散歩ミュージックに!

1. AppleMusicで「サザン カバーズ」を作る

暑いですねー。

毎日散歩行ってますか? そりゃ行ってますよね。行かないと、犬が悲しい顔してこちらを見ますもんねー。

毎日の散歩で聞く音楽ですが、いつもいつも同じものでは飽きてしまいますから時々レギュラーを入れ替えたいものです。

AppleMusicやPrimeMusicなどを使っていれば、その時々の気分に合わせてアーティストを変えられますね。

私が最近やっているのは、スタンダードな曲のカバーを集めたプレイリストを作ることです。

例えば「サザンオールスターズ」「桑田佳祐」はAppleMusicに参加していませんから、楽曲がありません。

もちろん、CDからリッピングしたり、ダウンロードでは買っているので聴くことに問題はないのですが、たまには趣向を変えてみたいときってありませんか?

AppleMusicにはプレイリストを作る機能があるので、それを使えば懐かしの「オリジナルカセットテープ」が簡単にできるわけです。

今回は桑田佳祐がらみのカバー曲を集めてみました。

2. 曲名をちくちく検索しないとカバー曲は出ない

検索に「サザン」といれても「桑田佳祐」といれても表示されるのはオルゴールとジャズです。私としては歌詞が入った曲が欲しかったので、このやり方では一曲も出てきません。

カバー曲を探すためには、検索に曲名を入れないと出てこないようですね。

ウェブのディスコグラフィと首っ引きでカバーされそうな有名な曲を検索した結果が以下です。(2018・7末)

「夏をあきらめて」研ナオコ

「夏をあきらめて」JUJU

「夏をあきらめて」坂本冬実

「いとしのエリー」平原綾香

「シャ・ラ・ラ」つじあやの

「ラチエン通りのシスター」山下久美子

「真夏の果実」EXILE

「真夏の果実」絢香

「波乗りジョニー」MayJ.

「TSUNAMI」中西保志

「勝手にシンドバッド」DJ SASA &ISLAND LOVER

「希望の轍」BEAT CRUSADERS

「慕情」BankBand

「明日晴れるかな」上新功祐

「祭りのあと」中島美嘉

「ミス・ブランニュー・デイ」槇原敬之

「恋人も濡れる街角」中村雅俊

「TSUNAMI」MIHIRO

「波乗りジョニー」山崎育三郎

「真夏の果実」テレサ・テン

「私はピアノ」石野真子

「Merry X’mas in Summer」テレサ・テン

「希望の轍」中村あゆみ

「白い恋人達」クリス・ハート

「白い恋人達」川畑要

25曲2時間

※Applemusicでプレイリストをシェアしています。Applemusicの検索で「子犬の記念日」と入力してください。

ユーミンと比べるとカバーが少ない! という印象ですね。

癖があるからなあ。

でもBankBandの「慕情」は掘り出し物ですよね。

ミスチル桜井がサザンの「慕情」を歌ってるんですよ!

「奇跡の地球」でのデュエットは有名ですが、こちらは知りませんでした。

歌っているアーティストもビッグネームが多くて、聞いていて楽しいですね。

もちろん、「恋人も濡れる街角」中村雅俊って持ち歌じゃん、桑田さん歌ってないじゃん って曲もあるのですが。

高田みずえの「私はピアノ」「そんなヒロシに騙されて」はなかったんですよね。

私的には研ナオコの「夏をあきらめて」がいいですねえ。

夏の盛りから終わりに向かう気分が研ナオコの歌声とよく合っています。

とつとつと話すように、ハスキーな声で歌う研ナオコの「夏をあきらめて」も桑田さんのボーカルに負けず劣らず曲の世界観を表していると思います。

それとカバーされているのが割と初期の楽曲ですね。

評価が定まったというのもあるのでしょうが、やはり歌詞がキレてます。

こういうやつ、また作ってくれませんかねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です