長者ヶ崎海岸でシーグラス探しのビーチコーミング! 燈明堂海岸その他スポットも紹介!

長者ヶ崎

CTAタグ
合わせて読みたい葉山シリーズ

 

1.葉山 長者ヶ崎海岸はシーグラスで有名なスポット!


Modified on: Nov 5, 2019

葉山の長者ヶ崎海岸はシーグラスが見つかることで有名な砂浜です。また、混雑しておらずワンコと一緒に散歩するのにもバッチリなのですね。

材木座からなら30分くらい134号線を三浦半島に向かってクルマを走らせれば、県立葉山公園を越えたあたりで右手に長者ヶ崎駐車場が見えて来ます。

昭和から時計が止まったような雰囲気のひなびた海岸です。

駐車場にある売店もそんな雰囲気を醸し出してます・・・。
長者ヶ崎とはすごい名前ですが、大昔にお金持ちがいてこのあたりを開拓したことからそう呼ばれるようになったとのこと。

駐車場から出て、狭い階段を降りていけばすぐに浜です。

そう広い海岸ではないですが、犬と散歩を楽しむにはちょうどいいですよ。
夏場でも海水客は少ないのですがシーズンを外せば本当に人がいません。
天気の良い日だったら江ノ島どころか富士山も見える絶景なのです。

年に二回、夕日が富士山頂と重なるダイアモンド富士が見れるそうですよ。

夕日がとてもきれいで、三浦半島八景の中に入っています。ここは横須賀と葉山の端境でもあるのですね。

ビーチコーミングとは?

最近よく聞きますから知ってる方も多いですよね。海岸などに打ち上げられた漂着物を集めたり観察したりすることですね。さらには漂着物を加工したり標本にしたり装飾にしたりして楽しんだりもします。

本来の意味は売り物になる漂着物を拾い集めることを言うようです。

シーグラスとはなにか? 

別名ビーチグラス、あるいは人魚の涙とも言われるのですが、海岸などで見つけられる宝石のようなガラスのかけらのことです。

長い間、波に揉まれて角が取れ、色も曇りガラスのような感じに退色します。なかなか風情のあるもので、お土産になったり、拾って帰って工作に使ったり、アクセサリーにしたりします。

もっともお土産に使われるものは、天然(?)に収集されたものではなく、風合いを合わせて人工的に作られたもので、「クラフトグラス」と呼ぶ動きもあります。

シーグラスにはいろいろな色がありますが、その色は元々のガラスの色から来ています。つまり、世の中で多く使われているガラス瓶の色がシーグラスでも多いことになります。

一般的には、緑、透明、茶色などが多いようです。それが飲料のビンに使われる色だからです。

一方、珍しい色としては灰色、紫、赤、黒。赤はおよそ 5,000 個に1個、一番レアなオレンジは 10,000 個に1個くらいしかないのです。

黒のシーグラス、これは年代物ですよ。1860年代以前のガラスです。

シーグラスは潮の満ち引きが穏やかな浜辺の方がよく見つかります。激しく打ち付けると引いていく力も強く、シーグラスも海の中に戻されてしまうからです。

犬との散歩で見つけることもできますし、「ビーチコーミング」のイベントに参加して探してみるのもいいですね。

ガラスのビーチ

ガラスのビーチ

実はこのシーグラスで海岸が覆われたところもあるんです。

日本では長崎空港の近くの浜辺。

サンフランシスコでは有名な「グラスビーチ」があります。

長崎のガラスのビーチはガラスそのものが人工で粉砕ガラスを再生砂として利用することで藻の腐敗による悪臭を改善しようとしています。

もちろん、角をまるめた安全なガラスです。キラキラと光って本当にきれいだそうですよ。

動画もありました!

一方、サンフランシスコのほうは元々は廃棄場として様々なゴミが捨てられていた浜辺でした。

浄化プログラムによって大きなゴミが取り去られ、小さなガラスの破片が残された、ということですね。

いまでは有名になってしまい、観光客がシーグラスを持ち帰ってしまうので、以前と比べるとまばらになってしまったということです。

2. 長者ヶ崎海岸に行くなら海風対策を用意しておこう

季節によっては海風が強い日があります。
軽く羽織る上着などの準備があると快適に過ごせますよ。

また海水もきれいなので、寒くなければ犬に水浴びをさせてあげても良いくらいです。
まわりに水道がないので、潮を洗えないのですけどね。

タンクに水を入れて持っていくと重宝しますよ。

シーグラス

ドッグタグ バナー

3. ビーチコーミングやシーグラスを探すときの注意点は?

シーグラス

ビーチコーミングでまず欠かせない持ち物がサンダル、軍手、漂流物を入れる箱ですね。ワンコづれで行くとしたら、やっぱりカップルで行ったほうがいいです。

ポートレイトバナー

なんだかんだで荷物が多いし、二人で探せば希少シーグラスもザクザク見つかりそうですし。

サンダルや軍手はビーチにガラスの破片が散らばっている可能性があるのでマストで持って行ってください。とくに軽装になる春や夏には気をつけて。

また、帽子や日焼け止めなど紫外線を予防できるものもね。思わず熱中して日に焼けて困っちゃいますからね。

4.  長者ヶ崎海岸以外でシーグラスが拾えるスポットは?

シーグラスが拾えるのは日本各地にあるのですが、三浦半島近辺でいうと

城ヶ島

昭和で時間が止まっている城ヶ島。

城ヶ島の海岸は岩の他は小石と貝殻などでできていて、中には珊瑚や、ビンなどのガラスが波で揉まれてすりガラス状になったシーグラスが見つかるようですね。

→三浦 城ヶ島 レトロな海岸を犬と散歩

城ヶ島

燈明堂海岸(とうみょうどうかいがん)

地元の人以外はほとんど来ないプライベートビーチのようなきれいな海岸。
それだけにシーグラスもざくざく取れるそうなので、ぜひ行ってみてください!

※詳しくは→燈明堂海岸はシーグラス取り放題! 駐車場には勇気を持って進め

 

三戸浜海岸

釣り・磯遊び・シュノーケリング・バーベキュー・キャンプ・ビーチコーミング(貝殻やシーグラス拾い)全部入りのビーチです。
砂利っぽい砂浜でビーチコーミングできることで有名ですね。

 

由比ヶ浜

あんなに人でごった返している由比ヶ浜で? と驚くなかれ。由比ヶ浜は1キロ以上続く長い浜辺、そこに漂着物が多く打ちあがっており、お手軽にビーチコーミングができる定番スポットです。さらに鎌倉時代の遺物も、最も打ち上げられるのがここだそうです。

由比ヶ浜

5.  長者ヶ崎海岸から4つの穴場への移動時間

長者ヶ崎でシーグラスの取れ高が不足だった場合は残りの4つの穴場に移動しましょう!

クルマで来ている場合のかかる時間は以下の通りです。

長者ヶ崎海岸→城ヶ島

39分 18.5km

CTAタグ 赤

長者ヶ崎海岸→由比ヶ浜

21分 9.2km

長者ヶ崎海岸→三戸浜海岸

27分 13km

長者ヶ崎海岸→燈明堂海岸

33分 20.1km

最大40分あれば、他の穴場にも移動できますね。

納得のいくシーグラス獲得のために頑張ってください!

シーグラスの穴場マップ

6. シーグラスを使った雑貨の作り方

いろいろなものが作れる「シーグラス」。基本は貼り付けるだけなんでやったことがない人にも簡単そうです。

ちょっと洒落たガラス瓶に入れちゃうだけでもサマになるという万能おしゃれアイテムですね。

いくつか工作のページを紹介しますね。

7. 長者ヶ崎海岸へのアクセス

電車

JR逗子駅前…2番バス乗り場
京急新逗子駅前…1番バス乗り場より“山手回り”で「長井(逗6)」「大楠芦名口(逗4)」「葉山(逗2)」「横須賀市民病院(逗5)」行き等で「長者ヶ崎」下車

 

横浜横須賀道路逗子IC~逗葉新道料金所~「長柄」交差点左折~「御用邸前」左折~「長者ヶ崎」信号右側

 

駐車場

駐車場は「長者ヶ崎駐車場」以外は葉山御用邸あたりまで戻らないとないようです。

長者ヶ崎駐車場 

住所 三浦郡葉山町下山口字白石2049番5外

TEL 046-876-0095

TEL 046-877-1555(平日)

駐車台数 普通車(122台 内障害者用2台)

利用料金は季節によって変わります。

7~8月/月〜金曜日
(海水浴場開設期間内)

1,500円/回
(800円)

7~8月/土、日、祝
(海水浴場開設期間内)

2,000円/回(1,000円)

※ カッコ内は午後1時以降に入庫した場合

また、以下の期間は無料になりますよ。

1〜4月・11〜12月/月〜金曜日 9~17時

5〜10月/月〜金曜日(7・8月は海水浴場開設期間外)9~17時

8. ランチは「ガーデンカフェ」のアーセンプレイスはいかが?

コーヒーバー 豆

シーグラス探しが一通り終わったらお腹がすいてきますよね。
長者ヶ崎の近くでワンコ同伴というと「音羽の森」のテラスという選択肢もありますが、せっかくなのでガーデンカフェをうたう「アーセンプレイス」はいかがでしょうか?

長者ヶ崎からであればクルマで5分。バスだと25分。ちょっと内陸に入りますけどね。

アーセンプレイスー長者ヶ崎 地図
ここの面白いところは、コーヒーバーで「豆を挽く」ところから「コーヒーを漉す」ところまでセルフサービスで何杯でもOKなところ。

いろいろな豆を試すことができます。

このコーヒーバーを頼めばワンコはウッドチップを敷き詰めたドッグランを使い放題、走り方放題っていうのも、犬連れであれば嬉しいですね。

アーセンプレイス ラン

食べ物のメニューは以下の通りです。

ピザセット生ハムサラダピザ 又は メキシカンピザ        1,550円            

しらす丼セット 1,550円

タコライスセット  1,550円            

ベジカレーセット    1,550円

お子さまハーフセット カレーorタコライスorしらす丼)860円 

コーヒーバーは850円です。

※詳しくは→逗子 アーセンプレイス子安の里 ドッグランはコーヒー代だけで遊べる!

9. 食事メインならアーセンプレイス 前にある「Ven! kitchen&dog garden」もお勧め

ven! 正面
鎌倉葉山方面から三浦に向かって134号線を走ると、湘南国際村 秋谷入り口 の交差点を左折すれば、そこからほんの1.4キロ、クルマで2分。

いきなり山深くなったところに、Ven! kitchen&dog gardenがあります。

2面のドッグランを備えたドッグカフェです。

ここの真ん前が「アーセンプレイス」と犬と一緒にBBQが楽しめる「THE HOUSE FARM」で、犬連れのドライブにはとっても気の利いた場所になりつつあるんですよ。

なによりも2分前まで海沿いを走っていたとは思えない「高原感」があるので、海に山に一粒で二度美味しく葉山を楽しめます。

入り口をはいるとすぐにカウンターがあります。

ここでメニューを注文するか、ドッグランだけなら1頭 550円で2時間の利用ができます。

お茶だけでもドッグランは使えるので、なにか注文したほうがいいと思います。

ドッグランは当たり前ですがワクチン接種が条件。

証明するものを持ってくるのを忘れたとしても、口頭で確認できればOKだそうです。(・・・今回、私、忘れました)

ドッグラン利用者には入場証が渡されます。色違いでしていた人がいたので、色で入場時間がわかるようになっているのかもしれないですね。
小型犬用ドッグラン

コーヒーゼリーとカフェオレ
※詳しくは→葉山のドッグカフェ Ven! 海から2分で高原気分!

10. 目的があると犬散歩はもっと楽しい

単純に海に行こう! だけじゃなく、なにか楽しい目的があれば、もっとアクティブに犬と外出できますよね! 真夏は海水浴客でごった返しますが、ちょっとピークを外して訪れればとっても快適なドライブになること請け合いです。シーグラス探しはそんな目的にぴったりですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です