AirPods 片耳だけ購入 ワンコにかじられ全損

 

合わせて読みたいAirPods関係

噛み砕かれたAirPods

無残!

下北沢で深夜まで送別会があって酔って帰ってきたんですよ。

AirPodsで音楽を聞きながら帰ってきて、駅からタクシー拾ってその時AirPodsの片耳外したんですよね。

で、そっちはその時ケースにしまったんですが、耳につけていたほうをリビングのテーブルに出しっぱなしで寝ちゃったんですね。

 

次の朝二日酔い気味に起きてみると、この有様ですわ。

もう3歳になるからこういうイタズラはしないと思っていたのに!

 

1. AirPodsが片耳だけになってしまったら新品を買う?

まず考えたのは第2世代の新型も出たことだし、それ買うか? でした。Siriもタップなしで通じるようだし。

調べてみるとワイアレスチャージケースでなければ17,800円。もちろん税抜き。消費税を入れると19,224円。

AirPods 新品

※出典 https://www.apple.com/jp/shop/product/MV7N2/airpods-with-charging-case

高い。高すぎる。

ケースも右耳も大丈夫なわけだし、新品を買うことはないなー。

機能の一部には心惹かれたものの、20,000円までの価値は認めず、この案は早々に却下。

2. 片耳だけをアマゾンで買う

ひょっとして、と思い、アマゾンに「AirPods 片耳」と入れてみる。

Amazon AirPodsバラ売り

※出典 https://www.amazon.co.jp/AirPods-完全ワイヤレスイヤホン-Bluetooth対応-MMEF2J-左耳イヤホン/dp/B07DMCPWV9/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=カタカナ&keywords=AirPods+片耳&qid=1555803372&s=gateway&sr=8-3

おお! なんとバラ売りしているじゃああーりませんか!

しかもprime!

早く手にはいるというのはありがたい。毎日犬の散歩のお供に「ラジコ」を聞いている身としては。

いやいや、待て待て。焦るとひどいものを掴まされるかもしれないから、ユーザーボイスを読んで・・・。

Tシャツバナー

うーん、微妙。

「良い」としているユーザーもいますが、「ノイズだけで音が出ない」「ここは詐欺」「期待したのに・・・」と悪評もちらほら。

それから値段。

7,700円ってアップルで買ってもあまり変わらないんですよ。

そう、アップルにも片耳だけのバラ売りがあります。

だったら、品質的には信頼できる直営店から買ったほうがいいんじゃないかなーと傾きます。

3. アップルの片耳バラ売りは結構めんどくさい

なぜはじめにアップルで片耳バラ売りに向かわなかったかというと、ネットの情報をみるかぎり「めんどくさそう」と思ってしまったからです。

読む記事にもよると思いますが、僕の読んだ記事では

  • AirPodsサポートに電話かチャットでアクセスする

(えー? 売ってくれればいいのになんでコミュニケーション?)

  • アップルストアまで行かなければならない

(え? 今どき?)

  • そして「バラ売りできる商品があったら」買うことができる

(ここまで条件厳しくしてそれ?)

と思ってた・・というかそのような記事だったんですね。

でもAmazonのバラ売りがいまいち信用できない以上(中華イヤホンで懲りているので)やっぱりアップルか、ということでサポートにアクセスしてみました。

https://support.apple.com/ja-jp/airpods

4. 準備しておくこと チャットまでのプロセス

  • AirPodsのシリアル番号

ケース側の蓋の裏に絶対に読めない大きさで書いてあります。

絶対に読めないので、残ったAirPodsをiphoneにリンクし、「設定」→「一般」→「情報」→「AirPods」と進むとシリアル番号を知ることができます。

ただしコピーはできないのでタイプする必要があります。

できればiphoneを見ながらタイプできる環境で行うといいでしょう。

のページの一番下に「appleサポートに問い合わせる」というリンクがあるのでそちらにアクセス。

https://getsupport.apple.com/?caller=psp&PGF=PGF32003

サポートの種類のページ私はその中で「AirPodsの紛失」から入りました。

というのは「修理と物理的な損傷」では「直す」と言われてめんどくさくなるのでは? と思ったからなんですね。

結局「AirPodsの紛失」でも「探せますよ」になってしまい、めんどくさかったのですが。

これでチャットをしていけばよいのですが「今すぐアドバイザーと話がしたい」という方法もあり、電話も選べるようですね。

5. チャットの実際

チャットは特に大変なことがあるわけではありませんが、私の場合で30分以上はかかりました。

これがめんどくさいんだよねー、と思っていましたが、やっぱりめんどくさい。電話がいいかも、ですが、それもうざいからなー。

最終的には

  •  片耳はバラ売りしてくれる(常に在庫がある感じだった)
  •  ショップを訪れてもいいし、郵送もしてくれる
  •  片耳の値段は7800円(税抜き)

ということがわかりました。

チャット内容3

チャット内容1

チャット内容2

 

 

アップルストアに行くのは嫌いじゃないですが、いろいろ立て込んでいたので郵送を選びました。2,3日で届けられるとのことです。

6. 片耳バラ売りを利用したい場合はアップルか

という経過で今、「待ち」の状態です。

このままスムースに行くなら、片耳バラ売りの私のおすすめは「アップル」でしょうかねー。多少めんどくさくても信頼には代えられませんから。

7. 土曜日に発注して月曜日に届く

AirPods 郵送パック

速い! アマゾンプライムほどではないにせよ、アップル今回は早かった。

アップルといえば、だいたい「いま中国でシッピングしました」のイメージがあったので、今回の対応は激速!

ある程度在庫しているんでしょうね。

AirPods 箱 AirPods 箱 開けたところ

しかも左耳だけなのに、専用のボックスに入れられてました。修理と言っても顧客体験を落とさない姿勢は本当にいいですね。

早速チャージボックスに入れ、裏側のボタンを長押しして初期化。

もう一度iphoneとペアリングをし直して使ってみました。

AirPods フォーマットの仕方

復活!

もう酔っ払って置きっぱなしには二度としません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です