鎌倉CefeTerrace 樹ガーデンで犬と和む

樹ガーデン

合わせて読みたい

1. 実は到着してからが大変

Modified on: Jul 17, 2019

鎌倉や江ノ島あたりで、そのロケーションだけで誰もが一度は行ってみたいと思うカフェテリアがこの「樹ガーデン」です。

写真だけ見たら軽井沢あたりの避暑地のようですが、鎌倉です。

鎌倉駅から15分も歩けば到着しますが、実は到着してからが大変です。

申し訳ないけど、私はいつものようにスマート・フォーフォーでピッと行っちゃったのでこの駅から15分の徒歩は入っていません。

でもクルマでいってもそこから先、5分は階段をひたすら上る作業が必要なのです。

樹ガーデンの階段

 

登っても登ってもこの上り階段が終わらず、つづら折りの途中には途中休憩のベンチがあって、でもそのベンチがあることがさらに不穏で「どこまで登るのよ?」と不安になります。

うちのノーフォークは張り切ってましたよ。そのちょっと前に墓参りで、クルマの中で留守番の憂き目にあったので、開放された喜びにあふれてました。

でも、人間には結構苦しい上り階段です。

そういえば、駐車場の奥には荷物運搬用と思しき斜行の貨物エレベーターが設置されていて、これも不安を誘います。正直「荷物として運ばれたい」と夢想すると思いますよ。

老人には無理 とするネットの書き込みもありました。

バナー

たしかに80歳とかだったら無理なんじゃないかな。

ドッグタグ バナー

2. 立体的なレイアウトのカフェテラスが現れる

 

合わせて読みたい

ようやく登り終えると、小山の上にレンガ造りのテラスが現れます。

山の斜面をそのまま使っているようで、ものすごく立体的なレイアウト。

木立の合間の上下にパラソルが点在する様子がとてつもなくおしゃれです。屋外のテラス席は60席の「天空のカフェ」です。

なんでこんなところにこんなお店があるのよ? と思いますが、樹ガーデンの公式サイトによると

「鎌倉カフェテラス樹ガーデンの敷地は、元々会社オーナーの別荘として取得されたものです。

北鎌倉から高徳院(大仏様)に続く裏大仏ハイキングコースに隣接している事から、ハイキングの途中で けがをされたり道に迷われる方、またお手洗いを必要とされる方々が度々訪れられました。このため、救護等も兼ねたお休み処が必要ではないかと考え小さなテラス席から始めました。

現在の状態になるまでには、長い年月がかかりましたが、自然の原風景を大切にしたいとの考えに基づき、テラス席も山の地形に沿った形にしてあります。

この土地には鎌倉特有の山野草(山百合、えびね蘭、春蘭)なども自生しており、また四季折々の風景が楽しめます。またお天気の良い時には正面に富士山も望む事が出来ます。

これからも自然環境の保全・整備を第一に考え、皆様の憩いの場所として、ご提供させていただきたいと考えております。」(サイトより)

とのこと。一朝一夕に出来上がったわけではないんですねー。当たり前ですが。

このような成り立ちなので、アクセスも「大仏ハイキングコース」から入ることもできます。

歩いていると、突如コレが出てくるため、知らなかったら本当に驚きますよね。

樹ガーデン

12時20分くらいに入ったので、5番目くらいで順番が来ました。

そのあと、ズラズラズラーと待ちの行列が伸びたのでちょうどよい時間に来たようです。

 

案内の美人のお姉さんが「ノーフォークテリアですね? 珍しいんですよね」とわかってくれたことに気を良くして(通常 ミックスですか? が通り相場なんで)席に着きます。

犬連れはテラスの一角に集められるのですが、特にリードのためのフックも、水のサービスをいただけるわけではありません。

でも席の周りのどこかしらにリードを留めておけますから、心配はありません。

CTAタグ 赤

3. 食べ物のメニューは少ない

食べ物のメニューの数は超少ないですね。

そりゃそうですよ。

ただの水に値段つけても、このロケーションなら客が来ます。

樹ガーデン クロワッサンプレート

1300円のクロワッサンプレートとアイスラテを頼みました。

バターをふんだんに使ったクロワッサン・フランセ。

サラダとヨーグルトと一緒のワンプレートがクロワッサン・フランセワンプレートですね。

普通に美味しいですよ。

いやー、ロケーションと雰囲気が凄すぎなんでそれで十分。

いや、ひょっとしたらあまり頼まれていないようだったカレーはすごくうまいとか?

でもまあ、とにかくロケーションに比べたら小さな事かもしれないです。

スイーツは季節ごとの手作りパイなどもあるそうでーす。

スイーツは売り切れてしまうことも多いため、なるべく早めに来店すると良いそうです。

4.そのほかのメニュー

コーヒー 600
フルーツティ 650円
鎌倉サイダー 600
鎌倉うめサイダー 600
生ビール 800
ノンアルコールビール 600
アップルパイ 500
パンプキンパイ 500
ソーセージ・サラダ盛り合わせ 1,000
ランチ(週末のみ、スパゲッティ他) 1,000

鎌倉サイダーは「鎌倉ビール醸造株式会社」が作っているサイダー。

「少年アシベ」や「DESTINY 鎌倉ものがたり」など、いろいろなコンテンツとコラボしてますね。

鎌倉いったら、やっぱり「鎌倉」ネームがついたものを飲んじゃいますよねー

事前に予約をしておけばBBQも可能なようです。

1週間前までに予約が必須で2時間制。

中学生以上、一人5000円~で、ドリンクは別料金。

6名以上のグループで楽しむことができます。

BBQテラスは雨天でも使用可能な専用席ですよ。

当日も地元の人が集まりをしてましたね。

5.アクセス

鎌倉CAFETERRACE 樹ガーデン
住所 神奈川県鎌倉市常磐917
電話番号 0467-31-4869
営業時間 10:30~日没まで雨天時休業

わたしのようにクルマでくるなら、ふもとに8台くらいのパーキングがあります。

鎌倉駅からなら、徒歩20分。トンネルを3つくぐります。

バスでは「鎌倉市役所前」から桔梗山までのってだいたい5分。

どちらもそこから地獄の階段登りがあります。

クルマできたって同じですけど。

樹ガーデンまでの地図

東京はことし最初の真夏日で30度だったんですよね。

結構暑かったんで、ここで冷えたビールとか、白ワインとか飲んだら最高だよな と妄想。

そのためには鎌倉駅からえっちらおっちら歩いて20分の必要があります。

うーん、どっちがいいか?

梢をリスが渡っていく様子を見ながら考えましたが、答えは出ません。

ちなみに樹ガーデンは「リスが遊びにくるカフェ」としても知られているそうです。

子犬の育て方 トイプードル トイプー 子犬 ドライブ 樹ガーデン

CTAタグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です