犬が氷食べるのは大丈夫? ていうか氷大好きなんだけど?

あなたのうちの犬は氷が好きじゃないですか?

うちのノーフォークテリアは、家族が氷を使おうとするたび、冷蔵庫の前にダッシュして座るほどの氷好きです。匂いも味も栄養もないのになんで氷なんかが好きなんでしょうね?

どうもこれはこれまで食べたことがないものに対しての興味関心のようです。

でもうちの犬は夏が来るとずーっと氷を食べているんですよね。

口あたりがいいのですかねー。ガリガリと砕いて食べています。

そういえば、以前飼っていたラブラドールも氷にご執心でした。

1. 氷をあげても大丈夫?

氷って基本的に水ですから、あげていけないってことはないのでしょうけれど、あげていいこともまたないですよね。

水ですから。

まあ、そんなに欲しがるなら、お腹を壊さない程度にあげるって感じでしょうか。

ただ、子犬などは体が小さいですから、喉に詰める危険がありますよね。子犬や体の小さな犬種の場合、そんな危険がない大きさで与える必要がありますね。

2. 氷の与え方

氷を製氷機から出した直後に与えると、口の中にひっついてしまい怪我をすることも。与え方も犬によって工夫した方が良いですね。

かき氷として与える

糖分が多いためシロップをかけてはダメですが、氷をかき氷にして犬に与えるのは、特に子犬や小型犬の場合、喉に詰める心配がなくなります。

犬は「頭がキーン」とはしないのでしょうか(笑

アマゾンでユーザー評価1位
ドウシシャ 電動かき氷機 ブルー

※ 画像をクリックするとアマゾンの売り場へ飛びます

価格と使いやすさに満足しています。半分のサイズに収納できることも良。」「冷蔵庫の氷をそのまま使えるし(ロックアイスは固すぎてムリ)、単純構造だから、お手入れも楽チン」「電動のかき氷がこんなに安い値段で買える時代なんですね。コスパが良すぎる」などなど好評ですね。

氷水

氷を直接あげるのではなく、水に浮かせて与えるのも良い方法です。

水に浮かべておけば、口の中にへばりつくこともありませんからね。

3. 氷で体調を崩したら

Tシャツバナー

体調不良(嘔吐や下痢)の症状が出たらすぐに氷を与えるのをやめて様子を観察しましょう下痢や嘔吐以外の症状がなければ、問題ないようですが、それでも元気がないなど気になるときには早めに獣医師に相談しましょう。

下痢や嘔吐をすると脱水状態になるので、水をあげる必要がありますが、そのときには冷やさずに常温の水をあげましょう。冷たい水がさらに症状を悪化させるかもしれませんからね。

4. 氷食症とは

鉄分が不足すると、人間は無性に氷が食べたくなるそうです。

犬も同様に氷食症になる場合があるのですが、それはストレスや鉄分不足ではありません。

人間が犬に氷を与え過ぎてしまうと氷食症になってしまう場合があるようなんですね。

最近の夏は尋常ではない暑さですから、散歩から帰ったら犬にも氷でクールダウンさせてあげたいですよね。1、2個あげる分には問題にならないようですが、大量にあげたり、何度もあげたりは避けた方が良いみたいですね。

ただ、そもそも犬は習慣性の生き物ですから、「散歩から帰る」→「氷を食べる」が紐付いてしまうと習慣として氷を欲しがるようになりますから、ただの習慣なのか、氷食症なのかわかりづらいですよね。気になるようであれば獣医師に相談するのが良いと思います。

犬が執拗に氷を欲しがったり、氷の食べ過ぎて吐いてしまう、おなかを壊してしまう場合など、体調不良を引き起こしたりしたら、すこし氷食症のことを思い出してください。氷を与えることを中止して獣医師に相談しましょう。その際には氷をどの程度、どれくらいの頻度であげたかもきちんと伝えられると、診断がスムースです。

5. あげてはいけないミネラルウォーターで作った氷

氷をミネラルウォーターやウォーターサーバーの水で作っている場合、とくに尿路結石症を患っている犬には与えることはやめた方が良いようです。ミネラルウォーターなどに含まれるカルシウム、マグネシウムなどが尿路結石を患っている犬野状態を悪化させるかもしれないからです。もちろん必ず健康に害があるというわけではないのですが、そのようなリスクのある犬に継続的に与える場合は水道水を使った方が安心です。また、ペット用の水なども販売されていますから、そちらを利用するのも良いですね。

 

ペットの水素水 ゼロミネラル 330ml×10本 ペット用水素水 水素水 ペット ペット用 犬用 猫用 犬 猫 水素

※ 画像をクリックするとアマゾンの売り場へ飛びます

※アマゾンの表示より

大型犬や多頭飼いにうれしい大容量!たっぷり330mlでもこんなにお安くなりました

「水素水は毎日必要なものだから、もう少し安くならない?」「多頭飼いだから、もっと大容量なのが欲しい」

そんなご要望にお応えして、内容量は今までなかった330mlのお徳用サイズに!しかも大容量にしたことで、今までより一度に大量の水素水を作るため、大量生産による大幅なコストダウンに大成功!従来品と比べて、長く続けやすい低価格を実現しました。

全く新しい特許製法で水素が長持ち!未開封180日、開封後3日後でも約90%

ZEROミネラルは、水素をより長持ちさせるため、水を微小なミスト状にして水素を結合させる独自の特許製法で作られています。また、水素はとっても小さな分子のため、ペットボトルなどは通過してしまいます。そこで水素が抜けにくい4層構造のアルミパウチ容器を採用。その結果、製造日から180日間、キャップ開封3日後でも、約9割の水素をグーンと長持ちさせることに成功しました。

富山・立山連峰のおいしい地下天然水を使用!ゴクゴク飲みっぷりが違います

名水の宝庫と呼ばれる、富山・立山連峰の地下天然水(軟水)を使用。そのまま飲んでもおいしい天然水の旨みを生かし、まろやかで飲みやすいお水に仕上がりました。もちろん化学処理は一切行っていませんので、あなたの大切なペットに、毎日、安心して与えることができます。

6. あげてはいけない人間用アイス

最近は犬用のアイスがあります。こちらをあげる分には問題はないのですが、人間用のアイスを犬に与えてはいけません。

糖分が高いですから、もちろん犬の健康に悪影響を及ぼします。

犬用・無添加・おやつ アイス(いのちの愛ス 腸スッキリ3個)犬の体に優しいアイスクリーム

※ 画像をクリックするとアマゾンの売り場へ飛びます

※アマゾンの売り場より

  • 保存料、添加物が入っていない、犬の手作りオヤツになります。
  • 安心して、老犬や仔犬にも与えて下さい
  • こちらの商品は、冷凍にての配送になります。
  • 水分補給が苦手な犬や、夏のオヤツ、栄養補給にもご利用ください。
  • 人用の食材の中でも高級な食品のみを使用。安心して犬や猫にどうぞ

7. 雪を食べても大丈夫?

冬場の話になりますが、雪を食べても大丈夫なのでしょうか?

確かに犬はよく雪を食べるという話を聞きますが、雪って思っているほど衛生的じゃないんですよ。よく注意した方が良いようです。

よく雪が降る地方では凍結防止剤や融雪剤が使われます。それらには塩化ナトリウム・塩化カリウム・塩化マグネシウム・カルシウム塩・尿素などが含まれていて、犬にとっては害になります。その地方に住んでいれば、どこで凍結防止剤や融雪剤が使われるかは分かっていると思うので、冬場は散歩のコースから外した方が良いですね。

また、雪に犬が食べると中毒を起こす植物が混じっていたり、タバコやゴミ、ほかの犬のうんちが混じっていることも考えられます。雪を食べることは注意した方が良いでしょう。

8. 熱中症のときにはあげない

犬が熱中症にかかっている時などは、氷を与えない方が良いようです。

氷を食べることで胃を冷やしてしまい、その胃を正常な温度に戻そうと血液が集中、ほかの部分の血液が足りなくなり、逆に脱水が悪化することがあります。

直接氷を食べさせることは、熱中症の対策としてあまり良いとは言えないようですから、日陰で休ませる、常温の水を与えるなどの方法をとりましょう。

9. まとめ

夏バテや熱中症などの対策としてすぐに氷を考えてしまいますが、犬への与え方はよく考えて行いましょう。氷だけではなく、定期的な水分補給や室温管理などをしっかり実行しておげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です