ガーデン倶楽部 ドッグフォレスト湘南はガーデニングに興味があれば2倍楽しい!

1. ガーデニングのお店「木村植物園」のドッグラン

Modified on: Oct 26, 2019

平塚の「ドッグフォレスト湘南」というドッグランに行ってきました!

ここはちょっと変わっていて、庭や外構のデザイン設計やガーデニング用品の販売を手がける「木村植物園」さんが運営しているドッグランです。

たしかにガーデニングと犬の相性は良いとは思いますが、いままでそんなところ聞いたこともなかったので、興味津々でかけて来ました。
横浜青葉区からだと、東名で厚木まで行き、小田原厚木道路に乗り継ぎ40分くらいです。今日はCクラスで出張りましたが、小田厚を降りたら道が狭く、ゴールの近くは更に狭かったんで、スマートで行けばよかったですねー。

ここのところスマートばかり乗っていたら、Cクラスのバッテリーが弱ってきちゃったんで、長距離(というほどでもないが)乗ってやりたかったんです。

 

ナビに頼って「木村植物園」にたどり着くと、メインの駐車場は満車。

しばらく待たされて通されましたが、メインの駐車場が満車でもドッグラン横の駐車場に案内されるので停められないということはなさそうです。

ただ、ドッグラン横の駐車場は砂利引きなので、タイヤが真っ白になりそうです。

それが嫌な人は満車でもメイン駐車場の空きを待ったほうがいいですね。

ワタシはそれ、気にする方なんで、アスファルトの駐車場を待ちますね。知っていれば。

木村植物園 園内地図

2. ランチはトレーラーハウスで

カフェナチュール

駐車場にクルマを停めるとカレーのいい匂いがしてきます。

お昼を少し回った時間だったので、まずはランチにすることにしました。

ナチュール 入り口

メインの駐車場横の「カフェナチュール」はトレーラーハウスのドッグカフェです。入り口をはいると、2席だけ空いていました。ラッキー!

食堂の中央あたりの席です。壁際や窓際にはリードフックのカラビナが取り付けてありますが、真ん中のこの席にはフックがありません。

仕方なくリードをテーブルの支柱に回して犬をつなぎます。

店内のフック

床におすわりのノーフォーク

周りはスタンダードプードルやラブラドールなど大型犬が鎮座ましましてました。

犬連れじゃなくてももちろん利用できますが、犬好きではないと結構辛い近さでランチやコーヒーを取ることになりますね。

ナチュール 店内

ナチュール 店内

メニューはそれほど多いわけではなく、きのこカレーかハヤシライスか、でした。でも特別期間で500円! これは安いですよね。

カレーとコーヒーを二人前づつお願いしました。

キノコカレー

コクがある欧風カレーで美味しいと思います。

量的には女性が普通に食べられるくらいじゃないでしょうか。

男性で割と食べる人には少しもの足りないかもしれませんねー。

3. ドッグランに向かう

コーヒーを飲み終わって、お店を出てます。

夏場にはワンコが入れるのでしょうか、なんとプールがありました。

プール

道路を挟んで「カフェナチュール」の反対側は休息所のようでテーブルと椅子がおいてあります。なんか人が多いな〜と思っていたら、どうやら豚汁を無料で振る待っているようです。でも、この休憩所で売っているものは、その他はポップコーンしかなく、何人かのお客さんは自分でお弁当を持ってきてここで広げて食べているようでしたね。

Tシャツバナー

休憩所

ドッグランまでの道

ドッグランはそこから30メートルくらい歩いたところです。

通りかかると結構ワンコが入っていますねー。

会員制なのでまずは登録をしないといけません。

 

【入会金】2.000円【年会費】無料

【入場料】

 平日3時間 1頭につき700円 2頭目以降 1頭につき400円

 休日2時間 1頭につき900円 2頭目以降 1頭につき500円

 ※ご家族・ご友人の入場は無料です。

 ☆フリーパス(3ヶ月)1頭につき15000円 2頭目以降 1頭につき3500円

 ☆フリーパス(1ヶ月)1頭につき6000円 2頭目以降 1頭につき2000円

 ☆回数券(11回券)1頭につき7000円

 

となっています。

初めて利用する場合は、必ず会員登録が必要になり、登録には、狂犬病と混合ワクチンの接種が確認できるものを持参する必要があります。まあ、たいていのドッグランがそうなっているので、忘れないと思いますけどね。

ドッグランの先にある事務所で15分ほどかかって登録を終え、係員のお姉さんの引率でドッグランに入りました。

登録事務所

全面砂地なので、ワンコの体は多分汚れてしまいますが、思ったよりも広く、また、アジリティ用のドッグランが奥にフェンスで分けられていて、大型犬はそちらにいることが多いので、小型犬は小型犬だけで元気に走り回れます。

それでもモメちゃった場合は小型犬専用のドッグランもフェンスで分けられていて、ここに連れ込んでクールダウンさせることもできます。

メインのフィールドにはハードルやトンネル、平均台(?)などもあってそれらを使って遊ぶこともできるし、もちろん駆け回ってもいいですね。

ボールなどのおもちゃも常備されていますよ。

ドッグラン

ハードル

平均台

「まさかやらないだろ」と思ってましたが、うちのノーフォークはハードルもトンネルも平均台も全部クリアしました!

平均台は一回目はクリア。意気揚々2回めにチャレンジし、何を思ったか途中で飛び降りてすごい音を立て、係員のお姉さんを心配させてしまいました(笑

大丈夫でしたけどね。

懲りたのかそれからは平均台やりませんでしたね。

4. センスいい「ガーデン倶楽部」に

そこそこ遊んだのでドッグランを引き上げ、「木村植物園」さんの本業である苗木やガーデニング用雑貨売り場である「ガーデン倶楽部」をのぞきに行きました。

これが、センスよくてびっくりです。

屋外は様々なワークショップが開かれていて、子供も大人もガーデニングに親しめるようになっています。

ガーデニング関連ワークショップ

温室のパートではガーデニングのためのセンスの良い雑貨が展示してあります。これがかっこいいんですよ。

ガーデニング雑貨

ガーデニング雑貨

ガーデニング雑貨

ガーデニング雑貨

ガーデニング雑貨

ガーデニング雑貨

温室内でのワークショップも開かれていて、今日はひょうたんを使ったランプシェードづくりでした。

写真見てもらえばわかりますが、ひょうたんで作ってもかっこよくなるんですねえ。

ひょうたんランプシェードワークショップ

ひょうたんランプシェードワークショップ

ひょうたんランプシェードワークショップ

5. まとめ

「ドッグフォレスト湘南」は平塚の奥にあるためか、ブログでもあまり取り上げられてません。

でも、スタッフも皆さんニコニコしているし、ドッグランも気が利いています。

なにより、庭を持っていたり、雑貨に興味がある、という方なら結構楽しめる施設になっていると思います。

寒い冬だって暑い夏だってトレーラーハウス型のドッグランに避難できるしね。

ぜひ一度一度訪れてみてください!

ひょうたんランプシェードワークショップ

はしゃぎすぎて、つかれましたー・・・

「木村植物園」

〒259-1205

神奈川県平塚市土屋241 tel:0120-152-887

駐車場  無料大規模駐車場完備

営業時間 9:30(日曜9:00)~18:00

休日 年末年始

カフェナチュール

営業時間 10:00(土・日・祝9:30)~18:00

休日 金曜日(祝日の場合は営業)、年末年始

ドッグラン ドッグフォレスト湘南

営業時間 9:30(土・日・祝9:00)~18:00

冬季(11月~3月)の営業時間は17:00まで

休日     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です