お台場 JOKER’s Town ノーフォークミュージアム2018

ミュージアム会場

1. ノーフォークミュージアム

Modified on: Jul 17, 2019

ノーフォークテリアの2017年の登録数って知ってます?
ジャパンケンネルクラブによれば362頭。全国で362頭ですよ。
この10年くらいは350〜400頭くらいを行ったり来たりで、言ってみれば超マイナーな犬なわけです。

www.jkc.or.jp
 
一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC) - 2017年(1月〜12月)
犬種別犬籍登録頭数・公認災害救助犬数の公開データ。

ちなみに耳が立っているかどうかだけの違いのノーリッチテリアになると38頭ですよ。

これは近所ですれ違わないわけです。(それでもうちの近所に1頭います)

その状況を察したのか、JOKERさんでは定期的に「ノーフォークミュージアム」というイベントを開催しています。
前回は二子玉川でやったらしいのですが、今回2018 5月はお台場のビーナスフォート内、JOKER’s Townで開催されたので行ってきました。
しわくちゃな顔のブサカワ犬といえばパグですねー。
ところが、パグは由緒正しいのです。なんたってパグは最も古い犬種のひとつなんですねー。

2. お台場 JOKER’s Town

合わせて読みたい!
キャラクターバナー

スマート・フォーフォーに奥さんと犬を押し込んで、東名→首都高→お台場と辿っていくと1時間程度で着きます。レインボー・ブリッジから海を眺めるのも気持ちいのでおすすめですね。

ビーナスフォートの駐車場は屋上なので、登っていってクルマを止めると、もうわらわらとノーフォークテリア連れのご家族が同じようにクルマを降りて向かっています。
もうこのへんから普段はお目にかかれないお仲間に会えてテンション高まっていきます。
でもビーナスフォートに慣れてないので、なかなかJOKER’s Townにたどり着けません。
20分以上かかってようやく受付にたどり着きました。

今回は100名以上のノーフォークを集めましょうと掛け声がかかっており、いやー、いるわいるわ。うじゃうじゃいます。
レッド、ブラック&タン ノーリッチ・・
中にはノーリッチを2頭飼っている方もいらっしゃいました。
日本における全ノーリッチ人口の5%(その年の)を占めているんですねえ。そのご家庭は。

JOKERさんの発表だと130頭以上は集まったとのことで、壮観でした。

ノーフォークテリア

3. いろいろな個性のノーフォーク

受付を済ませるとまずじゃんけん大会の予選、おやつ早食い大会の予選がありました。うちのノーフォークは予選であえなく敗退でした。鈍いんですねー。

室内にドッグランがあって、ノーフォークとノーリッチが所狭しと走り回っています。当たり前ですが、同じ犬種でも全然顔が違うんですよね。これ犬を飼ってない人にはわからない感覚だと思うのですが。

例えば自分の犬が首輪をつけずに混じったとしても、探し出すことはかんたんだと思います。そのくらい犬には個性があるんです。

うちのノーフォークは6.1kg(最近少しダイエットに成功)でちょっと太りすぎか? と思ってましたが、あまり目立つほどじゃなかったですね。もちろん、6kgは切らないといけないんですが。

それから、ブラタンなのに黒い部分がうっすーくなってきたんで、ちょっとがっかりなんですが、中には黒々としているのもいて、きいてみるとプラッキングは4ヶ月に1度くらいしかやってないと言われてました。えー? うちは月一なんだけどな〜。
そのお家では一度かなり短く刈ってやることで黒々したとのことでした。かわいそうなのでおすすめしない、とも。

すごい人いきれで疲れちゃったので食事に行ったのですが、なんだか喧騒にまぎれて100頭以上での集合写真を撮るイベントをうっかり忘れてしまいました。
ま、カレンダーにされてもかけるところ無いし、今年も半分終わってるしと自分を慰めて帰って来ました。

お土産にカンペンバッジをもらいました~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です