ケンケン オオカミ男 だよーん ドンゴロスの共通点

ケンケン オオカミ男 だよーん ドンゴロス

まあ、アニメのキャラクターってことはすぐにわかりますけどね。

ケンケンはハンナ・バーベラプロダクションの「チキチキマシン猛レース」に出てくるキャラクター。「勲章勲章!」が口癖の、性格悪いけど憎めない犬ですね。

オオカミ男は藤子不二雄Aによる「怪物くん」の主人公に仕える従者。

だよーんは赤塚不二夫「おそ松くん」に登場する口の大きなおっちゃん。

ドンゴロスは? 本来はドンゴロスとは豆などを入れておく「麻袋」の意味らしいのですが、これは宮崎駿の「未来少年コナン」の中のダイス船長の手下の一人ですね

1. ケンケン の声優は神山卓三さん

はい。共通点は、声優の「神山卓三」さんが演じられたキャラクターということですね。

キャラクターバナー

神山卓三さんは1931年11月22日生まれの俳優/声優です。

アニメでは中年や老人役、または動物の声を、特撮映画では怪人や悪役を多く演じていました。

主役級のものがないからでしょうか? エピソードやプロフィールが数少ないですね。 ケンケンの笑い声など、いろいろなところで真似されているのに、残念です。

2. ケンケンはオリジナルの英語版でもしゃべるのか?

オリジナル版は見たことがないのですが、セリフはないようですよ。

ただ、日本語版同様に笑うということです。

また、「チキチキマシン猛レース」は放映後も色々なプロモーションに使われたのですが、最もインパクトがあったのはフランスのカーメーカー「プジョー」が作った実写版のCFじゃないですかね。ケンケンも最後に出てきます。例の笑いも見れますよー。

神山卓三さんは2004年3月15日に72歳でなくなりました。

まだお若いのですが。。。

「ルパン三世」の山田康雄さんもそうですが、個性的な声優さんは後継が難しいですね。 ケンケン役は上田燿司さんに引き継がれました。 私は見たことがないんですよね。「どのくらいケンケン」なのか、一度しっかり見たいなあ。

3. 贅沢な声優陣だった「チキチキマシン猛レース」

思えば「チキチキマシン猛レース」の声優はすごかった。

野沢那智さん(アランドロン)、大塚周夫さん(ルパン三世 五右衛門)広川太一郎さん(名探偵ホームズ ホームズ)小原乃梨子さん(タイムボカン ドロンジョ)ですもんね。

ブラック魔王役の大塚周夫さんによれば「チキチキマシン猛レース」ではなんと台本がなかったらしく、「なんか喋れよ」と言われてアドリブでセリフを当てていたらしいですね。いやー、それができちゃう声優陣だと思います。

放映は東京12チャンネルだったのですが、(というと今の躍進を続ける東テレには申し訳ないですが)いま考えるととても贅沢なアニメーションだったな、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です